Loading...
NEWS

新大久保「e-Sports cafe様」に訪問させていただきました。

本日は東京のeスポーツカフェ、ゲーミングオフィス視察のため、新大久保駅より徒歩1分にある「e-Sports cafe」さんに訪問させていただきました!

外観は至って普通でしたが、中がすごい!
めちゃめちゃおしゃれ!

これはゲーマーにとっては嬉しいのではないでしょうか?

こちら約90席あるようです。
2016年からやっているらしく、平日の日中なのにこんなに人がたくさんいました。
外国人の方も3割くらいおられました。

基本はPCゲームをしているようで、かなり白熱しており肌でeスポーツの勢いを感じました。

また、下の階は姉妹店らしく、こちらは中国人専用のeスポーツカフェとのことでした。多くは留学生の方のようです!


たしかに店内には中国人しかおらず、聞こえる会話は中国語、メニュー表も壁紙も全て中国語だらけでした!

ちなみにこちらは約130席あるようです!

おそらくこちらも稼働率70%以上はいっていたと思うので、やはり国をまたいでもゲームをやる場所がほしいんだなあと感じました。

元々こちらの中国人専用eスポーツカフェは5-6年前からあるらしく、本店の韓国では10年以上前から運営していたようです。

さすが韓国、早い!!


来週は韓国のゲーミングオフィスやeスポーツカフェも視察予定なので、楽しみです。

この規模で鳥取にもeスポーツカフェ、ゲーミングオフィスを作りたい!!

そして鳥取から世界に繋がることができ、そのコミュニティにいるだけで成長できるようなそんな環境と場所を作りたいです。

更にゲームをやる場所やコミュニティが鳥取にほしいと言ってくれている方々が大勢いるのを目の当たりにしているので、少しでもそういった方々をサポートしていきたいです。

夢や理想はかなりありますが、やはりお話をお伺いしているとモニターや機材、ゲーミングチェア、内装などなど初期費用が結構必要で、1人の力は限界があるので、ご協力、ご協賛いただける企業の方いつでもお気軽にご連絡してください!

全力で鳥取を盛り上げ、ご協力いただいた企業様にも必ずメリットのある取り組みをさせていただきます!

まずは少しでも理想に近づくために、自分にできることを全力でやり続けますので、このブログを見ていただいている皆様、優しく見守っていただけますと幸いです。

最後になりますが、
7月半ば開催予定のeスポーツイベントも近々詳細をアップするので、是非随時Twitterをチェックしてください。
イベントに来ていただいた皆様が楽しんでいただけるように頑張りますので、よろしくお願い致します(^^)

鳥取県eスポーツ協会(TeSA)公式サイト

鳥取県eスポーツ協会(Tottori e-Sports Association 略称TeSA)は 鳥取県からeスポーツの普及、大会開催、環境作り、eスポーツ選手の育成などの支援を行うことを目的に設立されたeスポーツ団体です。そしてeスポーツを通じて鳥取県の地方創生を目指します。

鳥取県eスポーツ協会公式Twitter